HOME>よくあるご質問

よくあるご質問

合宿免許に関するFAQ

ライン

合宿免許って何ですか?
毎日自宅から通うのではなく、教習所の宿泊施設に泊まり、 入学から卒業まで教習所が組んだスケジュールにあわせて教習を受けていただきます。 時間ごとの予約を自分でとる必要がない為、煩わしさはなく、最短で14日間で卒業可能です。 (普通車ATの場合/教習所・入校時期によって最短日数は異なります) 合宿免許のメリットについては「合宿免許とは」のページをご覧ください。
追加料金はかかりますか?
卒業まで追加料金がかからないコースと最短日数分の保証のみのコースがあります。 弊社では卒業まで追加料金がかからないタイプの保証型をオススメしております。 また、学校や車種によって異なりますので、詳しくは詳細ページをご覧頂くか、係の者までお尋ねください。 (※卒業までの保証型でもお客様のご都合で教習が延長となった場合、追加料金を頂く場合がございます。)
途中で一時帰宅はできますか?
やむを得ない理由による一時帰宅は可能です。 事前に必ず自動車学校側への連絡が必要ですので、一時帰宅される前には必ず各自動車学校で一時帰宅の手続きを行ってください。
合宿をする場合、住所変更は必要ですか?
必要ありません。 教習所を卒業後、卒業証明書を持って住所を管轄する運転免許試験場で学科試験を受けてください。 卒業証明書は1年間有効です。
住民票が入校日に間に合わなければどうなりますか?
普通車の場合、修了検定の前日までに教習所に送っていただければご入校いただけます。 ご家族の方に速達にて教習所までお送り頂くようお伝えください。 その際、必ず事前に弊社までご連絡ください。 また、二輪や特殊車に関しては入校日に必ず必要となりますので、前日までにご用意ください。
合宿で教習がない日は宿舎に滞在できますか?
毎朝必ず教習所へ行って当日のスケジュールを確認して頂かなくてはいけません。 教習所によっては宿舎に戻れる時間が決まっている場合がございますのでご確認下さい。
PATE TOP

通学免許に関するFAQ

ライン

送迎バスはありますか?
合宿免許・免許合宿のことなら合宿免許ダイレクト!教習所直営なので安心、格安でご利用いただけます。 合宿&通学教習所で運転免許を取るなら、激安価格の合宿免許ダイレクト!
PATE TOP

お支払いに関するFAQ

ライン

入金はいつすればいいですか?
基本的に振込はお申込後2週間以内にお願いいたします。申込が入校2週間前を過ぎている場合はご相談ください。 ご入金が確認できない場合、自動的に入校をキャンセルさせていただく場合がございます。
教習料金の分割払いはできますか?
分割払いをご希望の場合は申込みフォームの「ご希望のお支払い方法」で「運転免許ローン」を指定し、お申込みをしてください。 Webクレジットご希望の方はお申込み終了後Webby(ジャックス)より「ネットクレジットお申込み受付メール」が届きます。メール到着後1週間以内メール内のURLからお手続きをお済ませください。 従来通りの申込書を利用したお申込みをご希望の場合は入校申込み受付後、弊社より運転免許クレジット申込書を送付いたしますので、必要事項をご記入の上、至急ご返送下さい。 なおクレジットの利用ができない場合、現金でのご入校、もしくは入校のお取りやめとなります。
PATE TOP

お申し込みに関するFAQ

ライン

申込の手順は?
入校ご希望の日程・教習所・コースを決めて頂き、申し込みフォームに入力していただくかお電話(050-3822-0894)にてお申し込みください。 また申し込みから入校の流れについては「免許取得までの流れ」をご覧ください。
表示されている料金には何が含まれていますか?
パンフレットについている料金表・ホームページに記載されている料金には教習料金・宿泊費用・検定料・入学金・食事代が含まれています。
満18歳・満16歳になっていなくても入校できますか?
合宿の場合、 普通車(AT/MT)・・・原則として18歳になってからの入校となりますが、修了検定の日までに18歳の誕生日を迎えられれば入校可能です。 普通自動二輪・・・満16歳の誕生日を迎えてからでないとご入校いただけません。
入校のキャンセルは可能ですか?
やむをえない理由の場合、入校のキャンセルは可能です。 その場合、規約に基づき取り消し手数料(キャンセル料21,000円)を頂戴します。 また、キャンセルをご希望の場合はできるだけ早く弊社までご連絡くださいますようお願いします。
入校日の変更は可能ですか?
可能です。 入校日の7日前までにお申し出ください。(変更手数料なし。) 但し、変更希望日が入校可能な場合に限ります。
免許取り消し期間中の入校はできますか?
運転免許取消処分を受けた場合、 基本的には欠格期間(免許取得ができない期間)を満了してからでなければご入校頂けません。
友人と一緒に入校したいのですが。
ご予約の際に、ご入校者様全員の名前・住所・電話番号・生年月日・性別・希望免許・既得免許・部屋タイプをお申し出ください。 ホームページからお申し込みの場合は、備考欄にご一緒に入校される旨をご記入ください。
PATE TOP

その他のFAQ

ライン

入校の時に必要なものは?
入校の際には下記のものが必要となります。 ・本籍地記載の個人番号(マイナンバー)の記載の無い、住民票 (免許証をお持ちの方は不要です。/外国人の方は住民票の写し、在留カードor外国人登録証(有効期限内のもの)が必要です。) ・印鑑(シャチハタ不可) それ以外には日常生活に必要なもの(着替え・洗面用具など)、健康管理用として健康保険証をお持ちください。
複数の車種の教習を受けられますか?
可能です。 普通車と二輪のパック教習。大型車・大型特殊・けん引のパック教習が可能です。(ただし、大型車。大型特殊・けん引の場合は入校資格に制限がありますのでご注意ください。) 免許取り消し処分等になられた方で、普通車と大型車を同時にとご希望される場合がありますが、そのご入校は受け付けできませんのでご了承ください。
ATとMTの違いって?
AT免許とは、クラッチを使った難しい操作などが無く、自動的にギアチェンジを行ってくれます。 AT免許はAT車限定の免許となり、MT車を運転することはできません。 MT車を運転するにはクラッチ操作によるチェンジなども習得しなくてはなりません。(MT免許が必要です。) MT免許を持っていれば、どちらも運転できます。
書き換えが必要な免許があるのですが・・・ (取得する免許と一緒に試験場に行ってもいい?)
まず更新をお済ませください。 現在お持ちの免許の更新期限が迫っている(更新の案内ハガキがきている)場合は、合宿でご入校されるまでに更新をしていただく必要がございます。必ず更新を済ませてからご入校ください。
給付金制度を利用して普通免許を取得できますか?
普通免許は対象となりません。 教育訓練給付金講座は指定をうけたコースのみ、対象は「フォークリフト・移動式クレーン・小型移動式クレーン・大型自動車・大型特殊・けん引」です。また、大型・大特・けん引のみでは給付金の支給対象となりません。 教育訓練給付金についてや、コースの一覧は「教育訓練給付金について」のページををご覧ください。
普通二輪と大型二輪の免許は同時に取れますか?
当社がご案内しております学校では大型二輪の教習を受ける条件として基本的に普通二輪免許所持の方のみという規定がございますので同時に取る事はできません。
合宿中、手持ちのお金が足りなくなったら?
教習所・宿泊施設の近くの金融機関(銀行・郵便局・ATM)をご利用ください。 近くにご自身で利用できる金融機関がない場合、教習所に現金書留で送っていただくことも可能です。 (ただし、あまりたくさんのお金は手元に置かないようご注意ください)
PATE TOP